« September 2006 | Main | November 2006 »

2006.10.31

mixiばっかで

こっちがまじでかけてない。。。。

今度の冬コミあわせの曲は1コーラス分がなんとかできあがった。
メタル調の曲がなんとか形になった感じだ。
早く曲作りを終らせてあっちに移らないと。。。
せめてクラス設計だけでも終わらせておきたい

あっちの体制に移るべく、
ホームページのリニューアル(といっても多分トップページだけ)をするつもり、
どうせだからラクーカンのほうのドメイン(879.hanax200x.jp)に移転するかな。。

あとはVisualStudio2005を買ってしまおうと思う。あれは便利だやはり!
昔に比べれば随分お手ごろだしね。

| | Comments (0)

2006.10.25

キーボード

キーボードを交換した。
モニターの前に陣取っていたのは日本語106キーボード
で、それをKORGのX50と交換
そうこうでもしないと曲は作れないよね!

とりあえず今月中に基本的なパーツは揃えて、歌を録音できるようにしないといけねーだわ

本当はあっちの方の設計にも入りたいんだけど、主題歌は作るっていっちゃたし、キーボードもかっちゃったから作らないわけにはいかない。。。
でもま、それは来月の上旬くらいには片付けて、あっちの設計に入るか。
まずはクラス設計だな
あとは編集人としての僕の後釜を探さないと、、、

| | Comments (0)

2006.10.21

変化

うん。新しい職場の1ッ週間を経験したぞな
前の現場より5分ばかり遠くなった。あと駅の裏側になった。
一応その筋の人だったら羨むような環境で働いているはず。
実際新しい技術(.Net Framework)を覚えるのも楽しいし、とりあえず目下任された開発もそれほど負荷は高くない感じだ。
VBも.Netの時代になって一端のオブジェクト指向言語に進化したと思う。
今までは確かにクラスは存在したけど、使えるクラスライブラリってなかったもんね。
とくにコレクションオブジェクトの充実は素晴らしい!ArrayにはじまりList、SortedList、Hash、Dictonary、もろもろ。
これらは、.Netではジェネリック型といわれる機能で、いわゆるクラステンプレートになっている。c++のSTLっぽい感じで使えるわけだ。(型引数を指定した後の型の別名はどうやって定義するんだろ??まだ不明)
早速ドットネットで新しく追加されたインターフェイス(関数セットをクラスに追加する機能だ、平たく言うと「継承」、平たくないか。。。)で、自前のクラスのソートの機能を追加してみた。
さすがVBというかマイクロソフト製品だなと思うのは、インターフェイスを追加した時点で、MustOverride指定された関数(平たくゆうと純粋仮想関数、これも平たくないね。。。)をコードに自動挿入してくれるのだ。ああ、これは至れり尽くせりだわ。。。)

さ、来週もがんばるか!

で、土曜日はある面接に行ってきた。転職活動ではないですよ。
ある面接。。。。
そして結果は上々(´▽`)
この分だと、あるリストに僕の名前が載ることでしょう。
やっと念願叶うといったところですね!

| | Comments (0)

2006.10.15

明日

明日から新しい現場だ。。。
9時15分に川崎駅で待ち合わせ
遅刻しないように行けるだろうか。。

最近すこぶるネタがない。日記もそうだし、コラムもそう。。。
色々無駄なあがきをやりすぎたのと、仕事がトラブル気味だったからなぁ。。。
ま、心機一転して仕事に取り組みつつ、色々とやってみますか!

| | Comments (0)

2006.10.11

電源入れっぱなし

最近色々なものの電源を入れっぱなしで寝るクセがついてしまった。
パソコン、蛍光灯、エアコン、そしてこれらにシンセが加わった。
ああ、だめだなぁ。。もっとシャキっとせんとな
本当は家に帰ったあとに色々できるはずなんだけどね。、、

| | Comments (0)

2006.10.10

気晴らしに

今度の冬込みで出展する作品では主題歌を僕が作曲することになった。(した)。それで作曲ツールが必要になったのと、最近の気晴らしも兼ねてシーケンサーとシンセサイザーなんかを買ってみた。
Cubase SE 3とKORG X50の組み合わせ。
MicroXもデザイン的には良かったのだけど、ピアノとか一通りソレらしい演奏をしようと思うとやはり2オクターブしかない鍵盤はネックになるので、ちょいかさ張るけどX50にしました。
キーボードスタンドはなし。膝の上で弾くつもり。

さて、曲調はどうしようかな。作品がちょっとホラーよりというのか、悪魔とか妖怪みたいな類が出てきたりするので、ちょい怪しげな感じにするつもりなんだけど、怪しいながらもどの方面で攻めるべきか。。

往年のバクチク風にするか、あるいはマイクオールドフィールドっぽい棘のある繊細感って感じでやっていくか

とりあえずAdobeAuditionとのRewireをまずは試してみよう。せっかくそんな機能があるわけだし。

あ、何気にAdobeAudition2.0もようやく買った。アップグレード版でヨドバシポイントを使ったので、6000円

シンセ+シーケンサーは86000円くらいだけど、お金がないので分割払いにした。。。。。。
なんかえらい情けないですが、、、〇rz

| | Comments (0)

2006.10.04

どうにかこうにか

ようやくもっとも不安感の高まる1日を終えた
なんつーか、こういう状況にしてしまった自分も自分だが、
しかし状況も状況のような気もする。
とりあえず今日は客先でテストを開始した。l
実は画面操作は初めて。。。。。
設計書書いて製造終えて単体テスト仕様書つくって
で、操作は初めて、、、、、、、、、、、、、、、、

あ、勿論作ったのは画面ではなくて、ストアドプロシージャですけどね!

先週助っ人で入っていた人が環境は作っていてくれたので、
今日は電話で動作確認をしつつ操作してみた。

なんか普通に動いたのでほっとしている
ま、修正行数は100行にも満たないし、コンパイルエラーを回避できれば
あとは動いて当たり前といえば当たり前なんだけどね。。

いや、長かった。
じとーーーーーーーっていうプレッシャーが数週間続いたし、、
さ、明日もがんばるか!

| | Comments (0)

2006.10.02

色々ある

今日は下北沢に演劇を見に行ってきた。劇団東演「大地のカケラ」を
案内のチラシをもらっていたのよね

ちょいと先週今週と微妙な感じになっている。
今の仕事は遅れが発生している。しかもボクは正真正銘の当事者。。
幾つかの判断ミスと状況的な問題で9月中に余裕で終るはずの仕事は
あと2週間は必要となりそうな有様だ

それでいて転職するって言っていたのに、フラっと別の部課の長期案件を請けてしまったので、
職場はちょっときまづい雰囲気に。。。。〇rz
なんかボクが身の振り方を決めるときは必ずなんらかのトラブルが起きるな。。。
そういう宿命???
つーかワシがわがままなだけなのか。。。

| | Comments (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »