« 遠い世界に | Main | あれこれ »

2005.11.19

鈍ったものだ

最近色々なことに慣れてしまったというか、あまり大きな感動を感じなくなってきた。
1つには自分の行動パターン自体がマンネリで面白いことを中々発見できないでいる
ということもあるし、今まで楽しんでいたもの、色々と感じていたものに
あまり心を動かされなくなってきたというのか、
例えば音楽なんてその最たる例で、もちろん新しく好きになる曲もあるのだけれど、
昔ほど血沸き肉踊るといった感覚は無くなり、あーいい曲だな~って思って終ってしまう。。
今感動できるメディアっていったら、ミニシアター系の映画とか、演劇鑑賞とか
今まであまり触れていなかった分野をちょくちょく見るようになったことくらいですかね、、
あと音楽で言えばニカやノイズ、音響系とかその辺のニュアンスが好きになった。

ものづくりという点では、昔は作曲/編曲で、シンセのプリセットをちょっといじってみたりとか、そういうのがすきだったけど、途中から、効果音を作ったり、自分の声を録音してたりするようになって、あとは生楽器というかドラムやパーカッションなどが好きになり、
今は、DSP関連のアルゴリズムを勉強したりアイデアを考えたりするのがすきという感じ。。。
共通しているのは、音に関わるものということと、目指せオンリーワンというのか、自分オリジナルのアイデアで勝負したいという気持ちですかね。。


あとはだんだん強い情熱というのかが薄れてきているような気もする、、ま、それは仕事も収入もそこそことなり、生活が安定してきたという変化が大きいかも知れません。情熱なんて所詮は青年期特有の不安の裏返しでしかないですしね。。
でも多分今は踊り場なんだと思います。思いたい。
これからどんどん面白いことを思いついて、作って、協力を得られて、
そんな人生が待っているといいなぁと思うわけです。
まず今できることは、、、勉強。。。と、
あとは何だろうなぁ、、、、、
何をしたいの僕は?何ができるの僕は?
という問題は未解決のまま、ここ4~5年は、とりあえずつけ込まれない程度に仕事を片付けることを追求して来た結果、何となく周りの評価も上がってきたというのが正直なところで、、、熱中できますか?やりがいありますか?と聞かれれば、まあ、そこそこ、、割る域はしないよ。。
としか答えられない感じです。
体育会系のノリで無理やり頑張っちゃうとか、頑張っている事に価値を見出すとか、そういう宗教じみたことはできない性分なので、何とか実りあると思えることを探したいものです。。

|

« 遠い世界に | Main | あれこれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20403/7189639

Listed below are links to weblogs that reference 鈍ったものだ:

« 遠い世界に | Main | あれこれ »