« September 2005 | Main | November 2005 »

2005.10.30

もしかしたら

もしかしたらバグってたかもしれない。

だとしたら。。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.27

来た

郵便局から書留書類の預かりのお知らせが届いた。。

あ、来た(゜Д゜)!!

早速とりに行ってみる。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。

うそーん、。、、

僕は試されているのだろうか????

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.25

としには。。

今日は土日に歩き回った疲れがでたのか、仕事にいまいち集中できなかった。。
割り込みのサポート仕事があって、それに頭を使っていたというのもあるけど、
僅か数十項目のテストケースを作るのに丸一日使って終んなかった。。。
だめじゃん。。。

いやはや、上野公園とお台場と新宿、、とわずか10数キロ歩き待った位でこんなに疲れが残るとは、、、
年じゃ脳。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.23

難い

解決策を思いついてしばらくすると反例を思いつく。。やっぱやったことがない分野の物事をやるのは中々難しいものです。
実際に物ができてしまえば、今考えていることなんかは、当たり前な動作の一部となっていることかと思います。
しかしまだ何もない段階であれこれと考えるのはやはり難しい。。
やりたいことを実現する方法の断片のみが頭の中にあって、手がかりとなるものがほとんどないわけですからね、、
それでも今やってるものが出来上がった後にこれを使って遊びまくっている自分を創造して頑張ろうかと思います。モチベーションを維持するのも重要ですしね!
ハイテクの化身と言える商用アプリケーションを使っていて、「こんなことができるといいなあ」と思うけど、それを実現しているモノがない。だったら自分で作ってみよう!
こんなことをやろうとすることができるって凄く恵まれていることなんじゃないかと思います。

1.ハイテク製品を使う機会がない人や、
2.使い方が分からない人、
3.上手く使いこなせているけどさすがに自分で1から機能を拡張したものを作ろうとは思わない人。

商売をやっている人は大半は3の人だと思います。なにしろハイテク製品はそもそも道具なわけだし、既にあるものをわざわざコストをかけて似たようようなものを作るのはナンセンスなことでしょう。

でもでもでもでもでも!
ものづくりの最大の醍醐味ってやっぱ道具作りだと思うんですよね。クリエーションのためのクリエーションというか、人類の発展って道具とともにあるわけですし。。。
いや、もちろん頭が痛くなるようなことをやんないといけないわけですけどね。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.20

サスペンド

ここのところ色々な物事がサスペンドされた状態となってます。
ま、そんなことで気を門でも仕方がないので、日々の仕事なり課題なりに取り組むしかないわけですが、それでもやっぱり、方向性がきっちり決まっていたほうが、力の入りようも違うわけで、今は何ともはやな感じなわけです。
そんなわけで、今は昼間はお仕事、とりあえず通勤中に日経産業新聞を読んだり、勉学に励んだり、自分なりに今後のコヤシになるだろうと思うことはやってはいます。
でも僕の悪い癖というか、なんというかどうも遠回りをしがちというのか、分かりづらいものを目指しすぎて結局自分がどの位置にいるのか分かりづらいというのか、相談できる人や、競り合える人もいない、暗中模索みたいな感じで、ひょっとしたら単にアヤシイ奴なのでは?という一抹の不安を覚えつつ、色々な知識を取り入れたりしているわけです。

こんなときはイベントにでもいって気を紛らわすのが一番!!(つーか、毎週末同じ事をやっているキモ。。。。。。)
最近見に行ってみたいと思うもの、、
ZガンダムII
川崎駅のホームの看板で見かけてちょっときになりました。面白そう!
楽器フェア2005
サンレコにちらっとのってました。ちょっと遠いけど、でも面白そう!

そんなわで、さ来週の週末は埋まりそう。。
はて、今週、来週は??
設計じゃ設計(`デー´)!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.17

ノート持参で

僕は散歩というかウィンドウショッピングみたいなものが好きで、昨日は幕張、今日は横浜に行ってきたのでした。
先日このブログで1日くらいはちゃんと家で設計でもやんないとね、って書いたのですが、これが守られていないかのような書き出しなのですが、実は丸一日つぶしたかどうかは微妙ですが守ってはいるのです。
散歩に出かけるときに1つ変えたことがあります。今までは本とかiPodとかを持参して、電車での移動や、喫茶店に入ってくつろぐときの時間つぶしをやっていたのですが。
これをノートを持ち歩いて設計というか思索をするように変えてみたのです。
アイデアを練るのは家の中でじっとやっていてもうまくいかないことが多いものです。ついついネットを徘徊してしまったり、ボーとしてしまぅったりベットにねっころがったりしてしまうと、、、まるで受験生のような雑念ぶりを発揮します。
しかし電車の中とか喫茶店だと、家よりもむしろ集中できます。
もちろん今まで本を読んでいたことを思索に置き換えるわけなので、情報の入力という点では不利なのですが、そもそも情報なんてものは入力するだけではこれと言った価値は生まれません。
思索を練って問題を追及するというのをやらないと、情報の取捨選択もできないし、アイデアを閃いて自分の行動を変えるということもできません。何よりも本当の意味で没頭できるのは何かを考えて整理したりモデル化するときだと思いますし。

そんなわけで今日は横浜の中華街に行ってきました好。
肉まんとワンタンメンを食べました好。おいしかった好

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.16

ガーデンウォーク幕張

ガーデンウォーク幕張に行ってきた。
実は実家(岐阜)に郊外型アウトレット店ができて、そこが中々繁盛していて面白かった。
そういうものがこちら(東京近辺)にも無いものかと思っていたら、職場の人が教えてくれたのが、このガーデンうオークです。
で、基本は服屋の複合体ではあるのですが、僕が買ったのははお香というか、アロマ専門店みたいなところで、アロマライトを買った。
アロマキャンドルとか線香とか、火を焚くものだと火事になったりして大変だと思って中々アロマ系には手が及ばなかったのだけれど、ライトならまあ大丈夫だろうということで買ってみました。

お香もイランインランとかいうのをネーミングに惹かれて買ってみたのですが、、

臭い

やっぱお香はにおいを確かめて買うべきだと反省した次第です。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.15

テルミン

日曜日に高円寺「円盤」Friends of Thereminの東京サロン(定期集会)があるんだよね。
僕は同サークルの会員ではないけど、自作ソフト「テル民」を営業しにいったら気に入ってもらえたいきさつがあり、顔出してみようかな~どうしよっかな~
と思ってます。
何気に僕のオーディオ編集TIPSのコーナーの下の画像は、円盤で撮影したマトリョミンだったりします(^^;

うーむ、いくべか!
用事ができたので、また今度。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.13

寒くなってきた

ようやく秋も更けてきたようで、朝晩は涼しく感じられるようになってきました。
最近自分が生まれるちょっと前くらい。つまりは自分の親の世代の邦楽にはまってます。
なんか若い頃は昔の曲って陰気臭いなぁとおもっていたのですが、それが今となっては逆に新鮮というか、日本人の心?みたいなものがやっぱり感じられるんですよね~
ついでに同時代の洋楽も聞いてみたりして、楽しんでます。
今日のレパートリーは
「Communication Breakdown」Led Zeppelin→「ひとりじゃないの」天地真理→「時代」中島みゆき→「Have you ever been mellow」 Olivia Newton John→「だれかが風の中で」上條恒彦
などなど
さすがにこの時代の邦楽にグルーブ感ってのはいまいち感じられませんが、その代わりメロディーとか歌詞とか、歌を聴いてくれって感じでいいですよねぇ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.11

もったいない

ノーベル平和賞だか何かを受賞した人が日本語の「もったいない」を持ち上げてくれたことで、政府関係者の方々などもこの言葉をよく口にするようになっているかと思います。
ところで、「もったいない」って和語なのかと思うと、実はそうではないようです。もったいないのもったいは「物体(ぶったい)」を表しているようです。つまりは漢語と和語を組みあわせた言葉になろうかと思います。
日本語も中国語も発音形態はじょじょに変化しているので、多分「もったい」という言葉ができた当初は「ぶったい」ではイマイチぴんとこなかったのでしょう。。、ミシン→マシン、モービル→モバイル、エンタープレナー→アントプレナー、などなど同じ英単語なのにカタカナが変わって、果ては意味まで変わってしまう言葉は今でも無数にありまからね。
意味はYAHOOの大辞泉によると

有用なのにそのままにしておいたり、むだにしてしまったりするのが惜しい

とのこと。
確かに食べ物を捨ててしまってもったいないとか、あの人は会社で能力を発揮できなくてもったいないとか、売れるはずの古本を捨ててしまうのはもったいないとか、この言葉を使うシチュエーションに共通している意識は、本来価値が発揮されるべき物が、発揮されずに終ってしまったり、終ってしまう可能性が高い状態を言うのではと思います。

今日はもったいないこと2つほど感じました。
1つは池袋のベッカーズで、ミスオーダーされたフォカッチャサンドとカフェラテを店員の人が自分の目の前でゴミ箱に捨てていたことです。ま、もちろん自分が損をしたわけじゃないので、痛くも痒くもないのですが、、なんつーか、腹減っているときに食い物が捨てられるのは、なんとも有用なのにそのままにしておいたり、むだにしてしまったりするのが惜しい気がしますよね~
例のノーベル平和賞の人にこの現場を見せたら、前言撤回されるかもしれませんね。。。

もう1つもったいないと感じたのは、3連休という時間です。
いや~、この3連休は雨が降っていたこともあるのですが、
なんつーか、ボーとして終ってしまった。。。
何か作業を集中してやるわけでもなく、何か楽しいイベントにでかけたわけでもなく、家にいるのも忍びないので、出かけたわけですが、ずーとぼーっと歩いていただけでした。。
まあ、運動になったとか、そういうのはあるのですがね。。どうも僕は何か行動していないと落ち着かないらしく、行動はするのですが、その行動の付加価値というか、何が自分にとって得なのかを考えると、、、
昨日の日記にも書いた、行動力っていうのか、、
もう少し筋道だててやるべきことを考えるて、それに沿って行動できるようにすればいいんですけどねぇ。。

まあ、うだうだいってても始まらないので、
ここは1つ自分に課題をだしてやることにします。
1.例の設計、とくにやり方自体が不明確となっている例の箇所を突き詰めること。
2.休日で例え晴れてても、家にいて集中して作業するのを最低1日はやってみること
じゃあ、あとよろしく。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.09

行動力

僕っていまいち行動力に欠けているんじゃないかと思うんですね。
そりゃ、自分のサイトで色々と面白そうなこと考えてページを作ったり、面白そうなイベントがあれば行ってみたり、たまにふらっと小旅行みたいに分けの分からないところに出かけてみたり、色々な分野の書籍を読んでは知見を深めたり(ま、自分なりにはですが、、)
そういうことで、色々やっている気分になってはいるのですが、、やはり肝心の行動というか、自分の提案したことで協力者を取りまとめて自分でイベントなり企画をプロデュースするとか、一人でやる場合でも大きなプランに沿って時間のかかることを(例えば中規模以上のソフトの開発みたいな)やるのが苦手なようです。
もうそろそろ齢も30を迎えようとしているわけですから、こうした能力を身に着けていかないとだめかもなぁ。。と思います。

それはそうと『ゲーム開発のための数学・物理学入門』という本を買ってみました。
いや、内容は点の定義と直線の方程式から始まる実に初歩的なものではあるのですが、
しかし行列計算や、導関数に基づく運動の計算などなど、僕がこれから理解しようとしている分野の基礎知識をソースコードを交えて懇切丁寧に教えてくれているわけです。
まずは大学の教科書みたいな本を読む前にこういう本で、実際のプログラムのソースと照らし合わせて読んでみると理解が随分早くなるだろうということで買ってみました。
ま、僕は所詮は数式アレルギーの文系人間ですしね。。、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.04

できんのか

応募したのはいいけど、提案したことが本当に実現できるのかどうか。。。いや、多分上手く行くと思ってもちろん出してはいるけどね。
何しろ開発期間は9ヶ月弱。9ヶ月って割と一瞬よ。少なくとものらりくらりとはできないはず。一日12時間くらいは設計なプログラミングをしないと満足のいく成果は達成できないと思われます。
もし受かったときに、開始時点からさくさくと作業に移れるようにするために、今できること。。(まあ獲らぬ狸のXXXともいいますけどね。。)それはやっぱり最低限基本設計を完成させておくってことじゃないでしょうか。
いや、その通り!!
というわけで、さっさと設計に取り掛かりますかね。。
未踏ではないけど作るのが大変な実装が2つ、そして前人未踏な実装が1つと。。
どの設計も結構大変ですわ。
コーディング量もメガラインとまでは行かないにしても、多分10万行は超えるだろうなぁ。。。

ま、今の職場でひさびさにC++の仕事がもらえそうなので、それをまあ開発のウォームアップと考えて、(ヲイヲイヲイヲイヲイ。。。汗)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.03

掃除

昨日一日をまるまるつぶして、且つ今日も半日つぶして部屋の掃除をした。。
だけどまだ終ってない。。多分来週末もやることになりそうです。。
僕の場合、通常の掃除は床の上に転がっているようなものをとりあえず、本棚とか机の上に置く。で、掃除機をかけてお終い。
という実にラフなものなのですが、今回はついに本棚の内部にまで手が及んでおります。
ホン棚にズラーっとホンを並べていてもいわゆる肥やし状態となってしまいます。本棚に並んでいる本の中でしばしば読んでいるような重要なホンなんてホンの一部で、読みきった本すら半分くらい、後は百数十ページよんだくらいで投げ出してしまい、あとは大量の情報が得られるはずの書物が何となく取り出すのが面倒だから読まない。そんな感じで埃をかぶってしまうものです。
そんなわけで情報の新陳代謝を計るべく本棚の本、およびCD-ROMラックのCD-ROMの大量処分を実施しました。1冊何千円も出して買った技術的な本を捨てるのはもったいない気もしますが、しかし結局必要な本は限られているわけだから、無駄な本が減ることでそれらへアクセスが効率化され、けっきょくはよりよい情報がえられるようになるわけです。
本棚におけるものが増えるので、床に転がっているものでけっつまづくとかいうリスクも減ります。
でも、高い本は捨てるんじゃなくてBookOffにもっていくかな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.01

応募した

2005年度下期 未踏ソフトウェア創造事業
応募しちゃった。。
でも倍率は10倍くらい、。。。
ふぅむ。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« September 2005 | Main | November 2005 »