« シンディローパー | Main | 地震 »

2005.08.15

雷とiPodとコミケ

今日は会社はお盆休みだったため、渋谷とかを本を買ったりしてぷらぷらと歩いていました。
最近はもっと積極的に情報を仕入れて自分の行動パターンを変えて生きたいという思いから普段買わない雑誌とかを買ってみたりして、結局6冊もかってしまいました。電車の中でちまちまと読もうと思います。
で、帰りの電車にのっていたらゴロゴロ様と雨がどんどん激しくなって、自分の最寄の駅に着く頃には集中豪雨みたいになっていました。
傘を持っていなかったので、このまま電車に乗って行って雨足が弱まる頃に引き返して来ようと思い、そのまま降りなかったのですが、雨は輪をかけて強くなりさらにゴロゴロ様もどんどん近づいてきて、終いにはピカ!とドドン!との時間差が殆んど感じられないくらいまで近づいてきてしまったのです。
僕は非常に雷が苦手で心拍数が俄かに上昇しました。

話変わっておとといはコミケ前日だったのですが、自分のiPod、、(もうアホPodと呼ばせて頂きたい!!)が壊れてしまいました。歩いていたら突然曲の再生が途切れて、どうしたのかなと思って、ポケットから取り出してみると、ボタン操作を全く受け付けませんでした。さらに秒数の表示もストップしていて、ロックのOnOffとかすると、通常は錠前のアイコンが付いたり消えたりするのですが、それすら反応しない始末。。。
翌日(日曜日)はコミケの本番を控えていて、そこでアホPodを使って、作品の視聴をしてもらおうと思っていたのに、、、、
全くアップルの製品はいつも粗悪です。ソフトもハードもどちらも品質が悪い!
直ぐ壊れる。直ぐに爆弾マーク、おまけに本体から周辺機器に至るまで高価格!!
マックの愛好家なんて方々は自分が合理的な判断力に欠けていることを自負するためにあんなダメコンピュータを購入しているのではないかと、勘ぐってしまいたくなります。
僕がiPodを買った理由は、当時(1年前の今頃)職場で一緒に働いていた人がiPodを持っていてハードディスクウォークマンみたいな製品を僕も欲しくなったのですが、iPod以外には該当するものが存在しなかったからです。
競合製品があれば決してアップル製品など選択しませんでした。
アップルはコンピュータや電化製品の筐体のデザインに特化した方がいいと思います。
無理にOSとかコンピュータとか製品の中身の部分には手を出さないほうがいいと思います。

ま、それでもコミケでは予定枚数を何とか完売したけどね!

|

« シンディローパー | Main | 地震 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20403/5486867

Listed below are links to weblogs that reference 雷とiPodとコミケ:

« シンディローパー | Main | 地震 »