« スピーカーというかトランスデューサ | Main | 気持ちが揺れてます震度3 »

2005.06.26

起業話とかテルミンとか

今日(昨日)は上野で昔同じ職場で働いていた人と、会食をした。
その人は最近アフェリエイトで結構儲けてて、事業化も考えているようだった。
僕も、こうしてはいられない、という気持ちというか、もっと儲けることを考えないと、と思った。
今の自分ってまだまだ趣味レベルってゆーか、自分では凄そうなことにチャレンジしているつもりなんだけど、実のところ金銭的なメリットがあまりないようなことばかりやっている。。
例えばほとんど働かなくても何とか生活できるだけの収入を得られるシステム作りに成功したら、会社勤め(ま、ほんとは個人事業主なんだけどね。。)をやめて、自分の時間を自分が今凄いと思っていることにほぼ全投入できる。
そうしたらそれを特許化して、大きな利益を上げられるかもしれない。大きな特許だったらライセンス料だけじゃなくて信用度にも貢献するわけで、、
今は色んな意味で自由が利いてないと思う。稼いでいるような錯覚はあるけど、実際税金やら何やらを引いて、将来の年金も非常に少ないし、下っ端でがんばってもせいぜい係長、課長クラスの月収しかもらえない。。
やっぱフリーになった以上はいつかは事業化しないと、先細りで結局はサラリーマン以下の生活水準しか得られなくなる。
まず、特許の権利化うんぬんよりも、今ある自分の稼動力で副業レベルでいいから定常的な利益を上げられるようにしないとなぁ、、、、、
つーか、更にもっと基本的なこととして、どうしたら今より儲かるだろうかという視点。
これを鍛えないとね!

その後、その人とは別れて僕は浅草へと向かいアイデックス社の主催するテルミンのコンサートを見た。
テルミンよりも、このての場所(音楽系の専門学校)に初めて入れて面白かった。
あと、時価数千万円のタンスが見ものだった。

|

« スピーカーというかトランスデューサ | Main | 気持ちが揺れてます震度3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20403/4710916

Listed below are links to weblogs that reference 起業話とかテルミンとか:

« スピーカーというかトランスデューサ | Main | 気持ちが揺れてます震度3 »