« 神戸連続児童殺傷事件 | Main | メリークリスマス »

2004.12.23

70年代初頭

どうも僕は70年代初頭にヒットした邦楽が好きらしい
生まれたのが75年なことを考えると、一寸生まれたタイミングとは関係ない気がするが、
しかし地方の片田舎でテレビ番組で流れてくる音楽というのは、少々人気が下降した古めの楽曲が多かったのか、
不思議と懐かしい感じを覚える。
まあ、あの当時の邦楽はメロディを最重要視しているため、
最近のリズムや音色やアレンジを中心とした少々とっつきづらい音楽と比べると、心の奥に染み入る曲が多いというのもあるかも知れない。
やはりなんだかんだいって、一番精神的な効果があるのはメロディーだと思うのだ。コードもその次にしみこんでくるもがある。
しかし、リズムというのかいわゆるグルーブ感っていうのは少なくとも僕の世代では、例えば中学時代にメタルにはまったりとかして、後天的に「カッコいいものだから理解すべき」という発想で聞き入ることが多い気がする。
今、高校生やら中学生の人だったら、以外とリズム中心の音楽の方が、気持ちが静まるということもあるかも知れないが、もうそんな人たちと会話する機会もあまりない。

で、最近は年代別にヒット曲を集めた、青春歌年間などといったCDも出ていたりして、
僕はやはり70年、71年、72年あたりのを持っていたりする。
太陽がくれた季節
だとか
悪魔がにくい
とか男と女がオクターブでユニゾンするいかにも時代を感じさせるアレンジは素敵だ。
生きがい ( 由紀さおり)のように、まるでウンコを我慢しつつ、お腹が空いているのを同時に我慢するかのような、なんともしんみり心に染みるナンバーもある。
昔はこういう音楽はカッコ悪いものだと毛嫌いしていたのだけど、やっぱ年取ると気持ちよさが分かるもんだなーと思う。

|

« 神戸連続児童殺傷事件 | Main | メリークリスマス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20403/2345972

Listed below are links to weblogs that reference 70年代初頭:

« 神戸連続児童殺傷事件 | Main | メリークリスマス »